Macブラウザ/文字化け・文字コード

Macブラウザと文字化けは切っても切れない問題です。Windowsでは文字化けしないのに、Macでは文字化けすることが結構あります。


Safari編(9件) | Mac版IE編(19件) | Mac版Firefox編(2件) | Mac版Opera編(3件) | iCab編(1件) |

|Mac版ブラウザ全般(7件) | Macブラウザ・バグ一覧トップページへ |


| 文字化け(17件) | JavaScript関連(16件) | CSS関連(5件) |

 Safariと文字化け(4件)

● SafariとAjax文字化け
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/11/safariajax_4802.html
Safariでは、Ajaxで読み込んだUTF-8のファイル内の「あいうえお」が「あいうえお」のように文字化けします。これはISO-8859-1として解釈されているためです。読み込んだテキストファイルの文字コードがUTF-8であることを.htaccessによって教えてあげることによって解決できます。また、少し手間がかかりますが、ファイル内の文字列をURLエンコードしておき英数だじけにしておいて、後でデコードするという方法もあります。

● SafariとGoogle AdSense(糸編の漢字が大量出現し、文字化けする場合)
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/09/safarigoogle_ad_90d5.html
Safariではdocument.charsetもdocument.characterSetもサポートされていないため、文字化けします(Safari 3.0でサポートされるようになりました)。

● Safariと半角バックスラッシュ(Shift_JIS編)
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/09/safarishift_jis_6a0f.html
Safariで入力した半角のバックスラッシュが全角のバックスラッシュに文字化けする現象について、その対策をご紹介しています。ちなみに、この不具合はSafari 3.0で修正されました。

● Safariと半角円マーク(EUC-JP編)
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/09/safarieucjp_f4e8.html
EUC-JPのページの場合、半角円マーク「\」でも半角のバックスラッシュ(Macだと、optionキーを押しながら半角円マークが刻印されたキーで入力できます。)でも、ともにフォームデータが送信された時点で「?」に文字化けしてしまうという問題についての対策。Shift_JISのページの場合と文字化けの仕方が違うので、異なる対処が必要です。ちなみに、この不具合はSafari 3.0で修正されました。

▲ ページトップへ


 Mac版IEと文字化け(6件)

● Mac版IE5.23(Panther、Tiger)とチルダの文字化け
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/09/macie523panther_c725.html
URL表記でよく使われるチルダ(~)が文字化けし、半角チルダが全角文字に化けるというもの。

● Mac版IE+ココログのコメント・文字化け
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2005/01/macie.html
Mac版IEでは、初期設定のままでは、テキストエリア内に入力した日本語・文字が文字化けすることがあります。その原因と対策について。

● 【解決編】Mac版IE5.2.3でのプルダウンメニュー表示不具合
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2005/01/macie523.html
Mac版IEでは、Windows-31Jは鬼門である。HTTPヘッダーに「Content-type: text/html; charset=Windows-31J」があると、Mac版IEはプルダウンメニュー内の日本語を一切表示しなくなります。

● Mac版IEでだけドロップキャップが文字化け
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/09/macie_30be.html
スタイルシートを使って、最初の文字だけ大きく表示させる手法(ドロップキャップ)を使うと、Mac版IEでは、一文字目が半角英数字ではなく、2バイト文字であった場合、文字化けします。文字化けの仕方にも法則性があります。

● Mac版IEとBOM(UTF-8の外部ファイルの場合)
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/09/maciebomutf8_af1a.html
BOMをHTMLページ・JSファイルに使っても、百害あって一利なしという結果に。BOM付きJSファイルはMac版IEをはじめとする、いくつかのブラウザで無効な文字として解釈され、JavaScriptエラーが発生します。

● Mac版IE+UTF-8+ハングルで文字化けする場合
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2005/06/post.html
Mac版IEでは複数の条件が重なると、ハングル文字が一部文字化けし、「聆絿苛歐」のような中国語のような文字が出現します。その条件とは、文字コードがUTF-8で、ハングルがtableの折り返しで単語が分割された場合です。

▲ ページトップへ


 Mac版Firefox・Netscapeと文字化け(1件)

● Mac版Netscape7.0.2→7.1 退化?の謎を究明する(文字化けの原因)
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2005/06/macnetscape7027_b4af.html
Mac版FirefoxやNetscape 7.1では、UTF-8のページでなら本来問題なく表示されるべき丸数字などが正しく表示できない不具合があります。Osakaフォントなどを明示的に指定してあげると文字化けしません。

▲ ページトップへ


 Mac版Operaと文字化け(1件)

●Mac版Operaと半角円マーク
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/10/macopera_decc.html
Mac版Operaは、半角円マークをURLエンコードする際に「%26%23165%3B」としてエンコードします。これをデコードすれば、「¥」となり、これは「¥」の数値文字参照なのですが、「%5C」にエンコードしない仕様は、Windowsブラウザとの互換性の問題で、WEBアプリケーション上でさまざまな問題を引き起こすことがあります。

▲ ページトップへ


 Mac版ブラウザ全般(5件)

● 一週間の歌? 文字化け注意報(機種依存文字にご注意)
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2005/06/post_6e04.html
よく問題にされる機種依存文字とは何か? いついかなる時にも使ってはならない文字なのか?

● Macブラウザと半角円マーク/半角バックスラッシュ(Shift_JIS編)
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/10/macshift_jis_927b.html
Windowsでは、半角円マーク及び半角バックスラッシュの違いはフォントによる見え方の違いにすぎませんが、Macでは区別して入力が可能であり、そのため、いろいろとややこしい問題が生じます。Shift_JISでエンコードされたホームページ上で、Macブラウザ各種で半角円マーク及び、半角バックスラッシュ(「optionキー」+「半角円マーク」が刻印されたキーの入力で入力される文字)が、JavaScriptのcharCodeAt()では何番のcharcdoeを返すのか、また、POSTあるいはGETされた時にどのようにURLエンコードされるかをまとめてみました。

なお、Macブラウザと半角円マーク/半角バックスラッシュ(EUC-JP編)はこちら。Safariのように、Shift_JISとEUC-JPでは化け方が違うブラウザが存在します。

● Windowsで入力した半角円マークは、Macブラウザでどのように見えるか?
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/10/windowsmac_594e.html
Windowsで入力した半角円マークは、SafariやFirefox、Operaなどで半角バックスラッシュとして表示されます。プログラムのソースコードでそのようになるのなら、かえって好都合かもしれませんが、物の値段を表示する場合にバックスラッシュだとさすがに違和感があります。「Macでも半角円マークとして表示させたい場合」や、「WindowsでもMacでも半角バックスラッシュを表示させたい場合」はどうすればいいかなどをまとめてみました。

●ブラウザと改行コード(Mac用ブラウザの改行コードはCRか?)
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/09/post_b296.html
プログラマーの常識「Macの改行コード=CR」はブラウザの世界では成り立ちません。テキストエリア内の改行は、調べてみると、Windowsと同じCRLFだったり、Linuxと同じLFだったりします。また、実際にGETもしくはPOSTされるときには、%OD%OAでURLエンコードされているという驚くべき事実が判明しました。この事実を知らないと、場合によってはいろいろなプログラムでバグってしまう可能性があります。

●Jedit Xにみる「Mac OSXにける半角円マークと半角バックスラッシュ問題」
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/10/jedit_xmac_osx_6d80.html
Mac OSXの定番テキストエディターの一つ「Jedit X」の初期設定のまま使用していると、プログラマーの方はJavaScript謎のエラーで悩まされる可能性があります。プログラムだからと半角円マークではなくて半角バックスラッシュを使ってみると、エラーになります。その理由は?

▲ ページトップへ