Mac版Operaバグ情報など

Windowsでは一定のシェアを持つOperaですが、Macではどうもシェアが伸び悩んでいるようです。Safari・Mac版IE・FirefoxでMacブラウザのシェアの約93%程度にもなります。OperaはMac版ブラウザの中で、1%未満ですから、Windowsを含む全体のシェアから考えた時には、さらに低いシェアになります。

Safari編(9件) | Mac版IE編(20件) | Mac版Firefox編(2件) | Mac版Opera編 | iCab編(1件) | Mac版ブラウザ全般(7件) |

Mac版ブラウザ・バグ情報トップページへ |

 Mac版Opera編(3件)

● Opera 9でも、「このコントロールを使用する場合はクリックしてください。」(Flashファイル上で)
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/06/__8890.html
マイクロソフト社がEolas社との特許紛争に敗れ、IE(XP SP2及びWindows Server 2003)の仕様を変更しました。FlashやWindows Media Playerのコントロール上にマウスを持ってくると、「このコントロールをアクティブ化して使用するにはクリックしてください」というポップアップのメッセージや、 「このWebページで ActiveXコントロールを実行するにはクリックしてください」というようなアラートが表示されるようになったのです。そのため、今までよりも余計にクリックしなければならない事象も発生しました。実は、これはOpera9.x以降でも発生します。しかも、Windows版Operaだけでなく、Mac版Operaでもです。

●Mac版Operaと半角円マーク
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/10/macopera_decc.html
Mac版Operaは、半角円マークをURLエンコードする際に「%26%23165%3B」としてエンコードします。これをデコードすれば、「¥」となり、これは「¥」の数値文字参照なのですが、「%5C」にエンコードしない仕様は、Windowsブラウザとの互換性の問題で、WEBアプリケーション上でさまざまな問題を引き起こすことがあります。

●Operaで画像の保存ダイアログをキャンセルすると、ページ全体の読み込みがabortされる
http://shimax.cocolog-nifty.com/search/2006/02/operawinmac_4924.html
ブロードバンド時代の昨今、この現象を確認するのはかなり難しいのですが、Opera(Windows、Macでも)で、ページ全体の読み込みが終わる前に、既に読み込みが完了している任意の画像上で右クリックし「画像を保存」しようとして保存ダイアログを表示させます。その際に保存ボタンではなく、キャンセルボタンをクリックすると、読み込み中止ボタンがクリックされたかのように、ページ全体の読み込みが中止されます。(記事を書いた当時はバージョン8.5でしたが、最新版の9.02でも同様の現象を確認しました。)

▲ ページトップへ