« Turbolinux 10 Desktop Basicを購入 | トップページ | スタンドアローン型IE4を入手 »

2004/11/15

turbolinuxトラブル1:「貼り付け」が「〓り付け」に

Turbolinuxを無事にインストールできて喜んでつかの間、トラブルが発生。まず気がついたのが、どういうわけか、Mozillaなどのメニューの「貼り付け」という部分が「〓り付け」という風に、一部の漢字が「下駄」になっています。いわゆる文字化け。Googleの検索結果もあちらこちら「〓」だらけ。

Googleで「turobolinux」「〓」「文字化け」などの言葉でいろいろ検索してみる。すると、意外にも、turbolinuxのトライアル版でわざとこのようにしてあることが分かりました。

https://service.turbolinux.co.jp/tech/form/download_10d-trial.php

です。ただ、私が買ったのはどう考えても製品版です。何でだろう、何でだろう、ってお気楽になっている暇はありません。さらに検索していきますと、

●TurboLinux User's Board - "漢字の文字化け"
http://www.turbolinux.co.jp/dcforum/DCForumID11/5688.html

というものを発見。インストール時に「追加パッケージのインストール」をスキップするとこういうことになるらしい。コンパニオンCDからリコーフォントをインストールして、文字化けを解消できました。

コンパニオンCDからインストール前は、
ricoh-gothic-1.1.1-1
ricoh-gothic-CIDFonts-1.1.1-1

でしたが、これが、
ricoh-fonts-1.1-2
ricoh-fonts-CIDFonts-1.1-2

になりました。直ったから良いといえばいいですが、追加パッケージのインストールをスキップして文字化けが発生するぐらいなら、なぜ最初からこのリコーフォントの1.1-2を入れてくれないのか不思議です。スキップできないようにすべきだと思います。Acrobat ReaderやRealplayerは確かに任意のインストールでいいかもしれませんが、インストールしないと文字化けするなら、そのフォントは強制インストールにしてくれないと、私のような初心者は迷います。

|

« Turbolinux 10 Desktop Basicを購入 | トップページ | スタンドアローン型IE4を入手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67411/2148274

この記事へのトラックバック一覧です: turbolinuxトラブル1:「貼り付け」が「〓り付け」に:

« Turbolinux 10 Desktop Basicを購入 | トップページ | スタンドアローン型IE4を入手 »