« Norton Antivirus for Macの更新サービスの延長キー購入でトラブル発生 | トップページ | Googleデスクトップとデフラグ--インデックス作成フォルダの変更方法 »

2005/04/08

ついに発見!! Mac版IE5.2.2とMac版IE5.1.6

【情報求む】Mac版IE5.2.2及び5.1.6の入手方法」の記事でも書きましたが、私はこの数ヶ月間、ずっとMac版IEの5.2.2とMac版IEの5.1.6を探していました。最新版のIE5.2.3とIE5.1.7はマイクロソフトのサイトからダウンロードが可能です。しかし、一つ古い5.2.2と5.1.6の入手方法が分からず、困っていたのでした。



アクセスログによれば、まだ1000人に2人ぐらいは5.2.2や5.1.6を使っています。ですから、ブラウザマニアの私としては、何とか収集したいと思っていたのでした。

入手のためにはお金を出しても構わないと思っていましたが、なんと無料で入手できました。アメリカのとある大学に置いてありました。その大学の学生・教授に特定のブラウザでアクセスしてもらうために設置しているようでした。Googleで検索して見つけたページですし、そのdmgファイルにはアクセス制限などもありませんでしたので、そのURL公開しても問題ないのかもしれませんが、本来は大学の学生や教授にダウンロードしてもらいために設置しているのでしょうし、今回は公開しません。

 別に、ダミーファイルのindex.htmlが設置されていないために、ディレクトリー内のファイルが丸見えになる問題(通常は、.htaccessで制御しますね。)とも違いますので、セキュリティホールを突いたわけでもありません。

ヒントとしては、ダウンロードされるファイルを「IE522.dmg」や「IE516.smi」など山勘で検索してみました。見つけることができたときの喜びは、最近感じたことがないほどでした。

こうして、無事にインストールできました。ただ、IE5.2.3とIE5.2.2の違いは何なのかがはっきり分からないので、いざインストールしてみたは良いですが、あまり実感がわきません。たとえば、「IE5.2.2で存在した、これこれしかじかのバグが5.2.3ではしっかりと解消されている」のような情報があれば、「げに、これはIE5.2.2だよ」と実感できるのですが・・・。今は、ユーザーエージェントが確かに5.2.2になっていること、及び、Mac版IEのメニューの「Internet Explorerについて」で、5.2.2(5010.1)になっているのを確認できるだけで、実感がわきません。IE5.1.7とIE5.1.6の違いも同様です。

IE5.2.23で、5,2.2のどのようなバグが解消されたのかをまとめているサイトってないでしょうかね?

|

« Norton Antivirus for Macの更新サービスの延長キー購入でトラブル発生 | トップページ | Googleデスクトップとデフラグ--インデックス作成フォルダの変更方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに発見!! Mac版IE5.2.2とMac版IE5.1.6:

« Norton Antivirus for Macの更新サービスの延長キー購入でトラブル発生 | トップページ | Googleデスクトップとデフラグ--インデックス作成フォルダの変更方法 »