« 2005年5月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/06/24

Mac版IE+UTF-8+ハングルで文字化けする場合

Macの文字化けパターンを分析していると実に楽しい。あたかも出来の悪い子供が一層いとおしいようにかわいい。また、現在も開発が進んでいるブラウザならいざしらず、開発が中止されたブラウザなら、なお一層いとおしい。Mac版IEのことである。

(参照記事)●[Internet Watch] マイクロソフト、Mac用「Internet Explorer」の開発を中止
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2003/0616/mac.htm

いとおしいというのは冗談ではない。まじである。開発が中止され、親であるMicrosoftから見捨てられたようなMac版IE。最新OS「Tiger」にはプリインストールされなくなったMac版IE。Appleにとって実子のSafariの方がかわいいのは分かっているけれど、あまりにもむごいしうち・・・。

(参照記事)●[アップル - サポート - TIL] Mac OS X 10.4: Internet Explorer はどこにありますか?
http://til.info.apple.co.jp/cgi-bin/WebObjects/TechInfo.woa/wa/showTIL?id=301018

「Microsoft Internet Explorer」は、Mac OS X 10.4 Tiger に付属しません。

インターネットのご利用には、「Safari」を用意しています。

ご利用になる場合は、Microsoft Web サイトから Microsoft Internet Explorer 5.2.3 for Mac OS X (June, 2003) をダウンロードできます。

という明快な答えの背後に見えるMac版IEの根絶宣言とも取れるApple社の発言。

Mac版IEのシェアは確実に減り続けています。私が運営するサイトでも、サイトのテーマによってユーザー層が大きく異なるため、一定ではありませんが、Macインターネットユーザーの中でのシェアは40%を割っていることが多いです(インターネットユーザー全体のシェアは約2%程度)。Mac版IEのシェアは既にSafariに抜かれているという統計データが多くなってきました。

Mac版IEのGoogle Toolbarがあれば、またシェアも違ってくるのでは?と個人的には思いますが(もしかして既にどこかにある? officialでないにしても・・・。)、今後、シェアの拡張は厳しそうです。

その原因の一つに、ブログ全盛の時代に、UTF-8というユニバーサルな文字コードに完全に対応していないことが挙げられます。以前ご紹介した「Mac版IE+ココログのコメント・文字化け」の問題もあります。また、いわゆる機種依存文字(拡張漢字)への対応も不十分です。詳細は、下記のサイトをご参照ください。

●UTF-8ブラウザ別対応状況(「髙」「德」「彅」など)
http://www.securehtml.jp/utf-8/nagi.html

SMAPの草彅剛さんの「彅」の字が、Mac版IEではUTF-8のホームページでも「?」と文字化けします。

昨日書いたMac版Netscape7.1やFirefoxでも書いたようなフォントがマッチしていないために文字化けしている可能性もないわけではないと思いますが、少なくともOsakaフォントを指定しても、この文字化けは解消しませんでした。Tasmanという聞きなれない、Mac版IEのレンダリングエンジンの問題かもしれません。Tasmanについては、

●Mactopia Japan : Internet Explorer 5 for Mac (OS 8.1~9.x </SPAN>用<SPAN LANG=EN CLASS=EN<) </SPAN>の新機能
http://www.microsoft.com/japan/mac/products/ie/5/feature.asp?feature=1

をご参照ください。なお、上記サイトのサイト名は原文どおり(2005年6月24日現在)。マイクロソフトの皆様、もう少し、Mac版IEを大事にしてください・・・。

Mac版IEのレンダリングエンジンがおかしいのかフォント設定がおかしいのかは分かりませんが、実は、最近、信じられないような文字化けに遭遇しました。

続きを読む "Mac版IE+UTF-8+ハングルで文字化けする場合"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/23

Mac版Netscape7.0.2→7.1 退化?の謎を究明する(文字化けの原因)

1年ほど前にまとめたページを更新することにしました。「UTF-8ブラウザ別・メールソフト別対応状況」というページです。最近、TigerがプリインストールされたApple eMac (1.42GHz, 512MB, 160GB, 17"CRT, SuperDrive) [M9835J/A]を購入したり、Yahoo! AuctionでJaguar(新品)を購入したためです。今までは、Panther環境と9.2.2の環境でしたテストしていませんでした。

さまざまなブラウザでテストしてみた結果、かなりの量の加筆・修正が必要なことがわかりました。

  • この1年間でFirefoxのシェアが急伸。私のサイトの統計によれば、Macインターネットユーザーの約11人に1人はFirefoxを使っています。1年前はほとんどゼロに近かったので、調査していませんでした。

  • Netscapeは7.0.2に続いて、7.1がMacにも登場。

  • FirefoxやNetscape7.1では、いわゆる機種依存文字(①、②、ⅰ、ⅱ、㈱など)がUTF-8でも文字化けすることが分かりました。これらの文字は確かにShift_JISでは機種依存文字ですが、UTf-8では機種依存文字ではないはずなのに、なぜ? これが本稿のテーマです。

  • Opera6.0.3(Mac)はかなり、使いにくい印象がありましたが、7.5.3及び8.0.1が登場し、かなり洗練された雰囲気に仕上がっています。

  • Tiger付属のSafari2.0及び、Jaguar付属のSafari1.0.3の挙動についてまとめる必要が出てきました。

  • 今のところ、シェアは0に近いが、Safari系のシイラ、Mozilla系のCaminoについても一緒に調査しようと・・・。
そのような理由から、UTF-8に対するブラウザ別対応状況を大幅に更新することにしたのです。すると、「3.」に書いた問題が浮上したのです。Netscape7.0.2では文字化けしていなかったのに、Netscape7.1では文字化けするようになってしまった。いわば退化してしまっている。そして、Mozilla系ブラウザのFirefox1.0.4、Camino0.8.4int、Mozilla1.7.8でも全滅です。なぜ?

続きを読む "Mac版Netscape7.0.2→7.1 退化?の謎を究明する(文字化けの原因)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/20

一週間の歌? 文字化け注意報(機種依存文字にご注意)

人力検索サイトに上のような質問が登場しました。(日)=1、(月)=3、(火)=4、(水)=7、(代)=27、(木)=?

これは難問です。日曜日は1で、月曜日は3、火曜日は4、水曜日は7になるものは、木曜日は何だって、脳内エステIQサプリもびっくりです。

というのは、もちろん冗談で、これはMacで見ると文字化けしていますよという例です。実際は、Windowsから見ると質問者の真意が分かります。

●はてな ①=1、②=3、③=4、④=7、⑫=28⑤=?
http://www.hatena.ne.jp/1119196949

というものです。○数字が、曜日のように文字化けしています。理由は後述します。

続きを読む "一週間の歌? 文字化け注意報(機種依存文字にご注意)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/15

Maxthon(MyIE2)をインストールしたら、IEのユーザーエージェント名も勝手に?変更されてしまった・・・

私は無類のブラウザ好きである。細かいバージョンの違いを含めて、一台のパソコンに30個ぐらいのブラウザを平気で入れている。そんな中、最近、Maxthonというブラウザと、MyIE2というブラウザを、HP Compaq Business Desktop dx2000 ST/CT機(日本hpのオンラインストア「hp directplus」で、当時77,490円で購入。XP Professional SP2)にインストールする機会を得た。後者のMyIE2は前者のMaxthonの前身であり、今はMaxthonという名称になっているようです。IEのレンダリングエンジンを使用しつつ、さまざまな機能追加がなされたタブブラウザです。

Maxthonから試してみると、ユーザーエージェント名が「Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; Maxthon; .NET CLR 1.1.4322)」と表示されました。これは想定どおりです。やった、新しいブラウザを手に入れたぞ。

次に、MyIE2を試してみました。今度は、「Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; Maxthon; MyIE2; .NET CLR 1.1.4322)」とユーザーエージェント名は変更になりました。いいぞ。いいぞ。その日は、喜んだまま終わりました。

今日になって、自分のホームページにアクセスすると、ユーザーエージェント名が「Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; Maxthon; MyIE2; .NET CLR 1.1.4322)」と表示されるていることに気が付きました。あれれ。寝ぼけて、MyIE2を起動したかな・・・。やっぱり、普通のIEだ。

一旦、IEを終了して、もう一度IEを起動させて、ユーザーエージェント名を調べてみました。すると、やっぱり、「Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; Maxthon; MyIE2; .NET CLR 1.1.4322)」のままです。

UAが勝手に書き換えられた!!

MaxthonやMyIE2を使用している場合には、MaxthonとかMyIE2という文字列がユーザーエージェント名に混じっていても至極当然ですが、何でIE単独で使っているのに、そのエージェント名が残っているの?と正直思いました。

スパウイウェアみたいなことされたと、正直気分が悪いです。どうせレジストリーを書き換えているんだろうなと、ユーザーエージェント名を元に戻すために、「IE」「ユーザーエージェント」「レジストリー」などで検索しますが、過去に見たIEのユーザーエージェント名の変更方法がなかなか見つかりません。

そのうちに、IE7のユーザーエージェント名についての話題を取り上げたIE開発チームによるBLOGなどを見ながら、

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\
Internet Settings\5.0\User Agent

というレジストリーが怪しそうだと分かりましたが、レジストリーエディターを起動して、チェックしてみますが、MaxthonやMyIE2なるデータは見当たりませんでした。困りました。

続きを読む "Maxthon(MyIE2)をインストールしたら、IEのユーザーエージェント名も勝手に?変更されてしまった・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/14

invalid byte sequence for encoding "EUC_JP": 0x9356 (携帯と文字コード)

私が作成したWEBアプリでは、たいてい、異常なエラーが発生した場合に、自分のところにメールが来るように設計しています。たとえば、ありえないデータがPOSTされた場合や、何らかの理由でデータベースに正常に登録されなかった時などです。で、今日、

invalid byte sequence for encoding "EUC_JP": 0x9356

というPostgreSQLでエラーが発生した旨、私のところにメールが来ました。英語のメッセージですが、違約すれば「EUC-JPという文字エンコードではありえない、0x9356という文字列を検出しました」ぐらいの意味です。この「0x9356」なるバイト並びはEUC-JPであるはずがないとPostgreSQL閣下が断じておられるのですが、これはその通りです。EUC-JPのバイト並びの出現範囲は、
●日本語と文字コード
http://www.kanzaki.com/docs/jcode.html#euc

にあるとおりだからです。

続きを読む "invalid byte sequence for encoding "EUC_JP": 0x9356 (携帯と文字コード)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/05

Tiger+iCab2.9.8で文字化け

Mac OS X v10.4 "Tiger"がプリインストールされたApple eMac (1.42GHz, 512MB, 160GB, 17"CRT, SuperDrive) [M9835J/A]を先日、Amazon.co.jpで購入しました。メインの目的は、現在開発中のWEBアプリの動作確認用です。

運が良かったのでしょうが、「1点在庫あり。ご注文はお早めに。」の状態で注文ができました。その翌日、届きました。Amazonで購入したのは何十回にもなっているでしょうが、これだけ早い到着は初めてのような気がします。

到着後、早速いろいろなブラウザをインストール。TigerにはInternet Explorerがインストールされていないので、まず、マイクロソフトのサイトからIE5.2.3をダウンロード。それからFirefoxやOpera、Netscapeの最新版をダウンロード。また、Caminoやシイラなどのマイナーなブラウザもダウンロードしました。ここまで、Tigerの環境でも問題なく動作することを確認しました。

ところが、iCab2.9.8をダウンロードしてテストしてみたところ、OS X 10.3.9(Panther)では問題が発生していなかったのに、なぜか、Tiger+iCab2.9.8では問題が発生しました。文字化けします。

続きを読む "Tiger+iCab2.9.8で文字化け"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年9月 »