« Vista+IE7のユーザーエージェント名が判明? | トップページ | IE7β3(英語版)リリースとIE7のシェア »

2006/06/22

Opera 9でも、「このコントロールを使用する場合はクリックしてください。」(Flashファイル上で)



全国送料無料!!




マイクロソフト社がEolas社との特許紛争に敗れ、IE(XP SP2及びWindows Server 2003)の仕様を変更しました。FlashやWindows Media Playerのコントロール上にマウスを持ってくると、「このコントロールをアクティブ化して使用するにはクリックしてください」というポップアップのメッセージや、

「このWebページで ActiveXコントロールを実行するにはクリックしてください」というようなアラートが表示されるようになったのです。そのため、今までよりも余計にクリックしなければならない事象も発生しました。

この変更は2006年4月のWindows Update後に適用されていますが、今までは、Windows版IEのみで発生するものと考えられてきました。Mozilla社やOpera社、Apple社などもEolas社の裁判の矛先になるのはまだ先だと考えられていました。

ところが、この度リリースされたOperaの最新版:Opera 9では、Eolas社から実際に、莫大な特許料を請求されたからなのか、自主的に変更したものなのか、XP SP2のIE6やIE7β版と同じような仕様になりました。HTMLタグの中にobjectタグやembedタグを直接書いている場合、Flashファイルの上にマウスを持ってくると、「このコントロールを使用する場合はクリックしてください。」(International版)、「Click to activiate and use this control」(English版)と表示されるようになりました。

Opera 9の開発版ではこのようなことはありませんでしたから、今回が初めての変更のようですが、Opera最新版のニュースの中でひとつも取り上げている記事がありませんでした。

しかし、Windows版のみならず、Mac版でもLinux版でも、「このコントロールを使用する場合はクリックしてください。」というメッセージがポップアップで表示されるようになりました。これは事実です。Macユーザーの方がこの問題の対応をする際に、実際に対応できているかどうかを確かめるには、Operaを使うと良いかもしれません。

また、IEの場合は、実際には、今のところ、Windows 2000やME、98などのIE6SP1では、この問題は発生しませんが、Opera 9の場合には、Windowsのバージョンは一切問われません。2000のOpera 9も98SEのOpera 9も問題が発生します。XPのSP1でのOpera9でも発生します。

この問題に対応するためには、objectタグやembedタグなどのHTMLソースをJavaScript化することであり、既に、マイクロソフト社やアドビ社からは、その技術的解決方法が発表されています。

● ActiveX コントロールのアクティブ化
http://www.microsoft.com/japan/msdn/workshop/author/
dhtml/overview/activating_activex.aspx


● ブラウザの更新に備えたアクティブコンテンツ使用Webサイトの準備
http://www.adobe.com/jp/devnet/activecontent/articles/devletter.html

しかし、JavaScriptの知識が必要なため、あるいは、この事象に気付いてさえいないウェブマスター・デザイナーの方が多いのか、6月末の現在も、多くのサイトで、この対策はなされていません。

そこで、JavaScriptの知識があまりない人でも、簡単に対策用のJavaScriptを作成でき、しかも、「右クリック禁止」「JavaScriptソースの難読化処理」を組み込み、簡易なコンテンツ保護処理もできるWEBアプリケーションを作成してみました。

● JavaScript Maker for Flash
http://www.shtml.jp/shtml/convert_activex.html

WindowsだけでなくMacの主要ブラウザで作業が可能なようになっています。「for Flash」とありますが、実際には、「Windows Media」「Real Media」「QuickTime」「Java Applet」などにも対応しています。

|

« Vista+IE7のユーザーエージェント名が判明? | トップページ | IE7β3(英語版)リリースとIE7のシェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67411/10632263

この記事へのトラックバック一覧です: Opera 9でも、「このコントロールを使用する場合はクリックしてください。」(Flashファイル上で):

» Re: WEBプログラミング NOW!: Opera 9でも、「このコントロールを使用する場合はクリックしてください。」(Flashファイル上で) [GochaBookMarkClips]
WEBプログラミング NOW!: Opera 9でも、「このコントロールを使用する場合はクリックしてください。」(Flashファイル上で) [続きを読む]

受信: 2006/10/19 09:13

« Vista+IE7のユーザーエージェント名が判明? | トップページ | IE7β3(英語版)リリースとIE7のシェア »