« VistaのWindows Mailとmailtoタグによる本文のプリセット(文字化け問題) | トップページ | VistaのWindows Mailと、XPのOutlook Expressとの「HTMLメールの処理の違い」 »

2007/02/15

【最新アクセスログ調査】 Vistaからのアクセスは1%に迫る勢い。IE7のシェアも10%目前?!



eMachinesのパソコンは49,800円!【ツクモ】

Vistaが発売されて半月が経過し、既にネットユーザーに占めるVistaのシェアは1%に迫る勢いであることが分かりました。また、その影響で、IE7のシェアも急伸中です。

6つのサイトでVistaのシェアとIE7のシェア(β3やRC1も含みます。)を直近の6日間(もしくは7日間)のアクセスログから計測したところ、以下のようになりました。


Vistaからの
アクセス数
Vistaのシェア
サイトA22/1,8601.18%
サイトB184/26,1180.70%
サイトC157/23,8130.66%
サイトD246/23,6871.04%
サイトE
(当サイト)
307/3,8917.89%
サイトF36/4,1910.86%
総計952/83,5601.14%



IE7のアクセス数IE7のシェア
サイトA182/1,8609.78%
サイトB1,808/26,1186.92%
サイトC2,308/23,8139.69%
サイトD2,291/23,6879.67%
サイトE
(当サイト)
759/3,89119.5%
サイトF323/4,1917.71%
総計7,671/83,5609.18%


サイトEだけ、VistaのシェアやIE7のシェアが突出していますが、サイトEとは当サイトのことであり、当サイトでは、IE7関連の記事を多数掲載しており、その関係でIE7のシェアが異常に高くなっているのだと思います。また、最近はVista関連の記事をいくつか掲載している関係で、Vistaユーザーのアクセスも多いのだと思われます。

サイトEを除外して考えると、Vistaユーザーのシェアはネット上において0.81%となりました。いずれにせよ、1%台も目前のようです。また、IE7のシェアは8.68%になりました。

なお、上記の統計では、ユーザーエージェントの中に「NT 6.0」という文字列を持つかどうかでVistaユーザーであるかを判断しています(ユーザーエージェントの偽装の可能性もありますが、細かいチェックはしていません)。また、これはあくまでもネットユーザーに占めるVistaのアクセスのシェアですから、パソコンの出荷台数を元に計算したものではありません。パソコンの出荷台数で計算したら、Vista端末のシェアはもっともっと少ないはずです。

今回の調査でわかったことで面白いことは、Vistaユーザーのうち実に98%以上の人がIE7を使っていて、FirefoxやOperaユーザーはほとんどいないことです。これは、XPユーザーには見られない兆候です。これがIEのシェア復権の兆しなのか、それとも単に買ったばかりの端末・OSに、いろいろなソフトを入れる暇がまだないだけなのかはわかりませんが・・・。→(2007年2月19日0時24分ごろ追記:これは完全に勘違いというか計算間違いでした。桁をひとつ間違っていました。実際には、VistaユーザーはXPユーザー以上にFirefoxを使っています。今、Vistaを使っている人の多くは新しい物好きか技術者などが多いためかもしれません。)

最後に、余談になりますが、ココログ本家のアクセスログ(by @nifty)では、OSの分布も見ることができますが、Vistaでアクセスすると「Windows NT」と誤判定されます。新OSが登場してから既に2週間以上が経過していますので、そろそろ修正してもらいたいものです。

|

« VistaのWindows Mailとmailtoタグによる本文のプリセット(文字化け問題) | トップページ | VistaのWindows Mailと、XPのOutlook Expressとの「HTMLメールの処理の違い」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67411/13918385

この記事へのトラックバック一覧です: 【最新アクセスログ調査】 Vistaからのアクセスは1%に迫る勢い。IE7のシェアも10%目前?!:

« VistaのWindows Mailとmailtoタグによる本文のプリセット(文字化け問題) | トップページ | VistaのWindows Mailと、XPのOutlook Expressとの「HTMLメールの処理の違い」 »