« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »

2010/03/18

ウイルスバスター2009のせいでインターネットに接続できない

どうも1時間ほど前からインターネットに接続できない。メールチェックをするとことごとく受信エラーになります。複数サーバを借りているので、1箇所がだめになることはあっても同時はありえません。ただ、Gmailだけは受信できているので変だなと思っていた。

Gmailのポート番号が995番であることを思い出して、110番でないからたまたま受信できているのではないかと気が付きました。それからは解決が早かったです。ウイルスバスターを終了させるとメール受信をできることを確認。

さらに、メニューの「契約更新/その他」の中のオンラインデータベースサービスが悪さをしていることがあるという書き込みを他のパソコンから接続して確認し、試してみたところ、WEBページだけは、ウイルスバスターを起動したままでも見ることができるようになりました。

さらに、メール受信時のウイルスチェックを外してみると(ウイルスバスターを入れている意味がこれではまったくない。)、ちゃんと受信できました。

ログによると、本日3時過ぎにパターンファイルが更新されていて、ちょうどインターネットに接続できなかった時間帯と一致していますが、偶然でしょうか。私のところだけ。ちなみにウイルスバスター2010を入れている別の端末では問題ないので、ウイルスバスター2009だけの問題? 古すぎるから?

サポートに電話すると電話代がかかりますし、過去の経験からすっとんきょんんな返事(再インストールとかを簡単に口にし、とにかく責任を認めたがらない。)が返ってきそうなので、もうしばらく静観です。

2010年3月18日午後17時17分追記
パーソナルファイアウォールの設定を見直してみると、なぜか110番portの許可のチェックボックスが外れていました。これを再びチェックしてみると受信できました。設定を変えたはずは絶対ないですが、何で勝手に変わったんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年5月 »