« Google Chrome 19.0.1084.52で、暗号化されたPDFファイルが1ページ目しか表示されない不具合 | トップページ | Firefox+Flash 11.3のProtectedMode(保護モード)の問題 »

2012/06/08

プランセス・CGIエンコーダーをリリース



2年前にPHPソースの難読化ソフト「プランセスSPHP」をリリースしていましたが、今回、Perl/CGIソースの難読化ソフト「プランセスCGIエンコーダー」(Windows2000/XP/Vista/7で動作。)をリリースする運びとなりました。Perl/CGI開発者のためのソフトであり、客先や不特定多数のユーザーに配布するWEBアプリケーションの著作権を保護したり、期限付き・動作サーバ・ドメインを制限するなどのお試し版を作成するためのソフトです。

同種のソフトは海外にはあるようですが、日本では少ないと思います(詳しくは調べていません)。PHPソースの難読化に関しましては、有名どころが一つあると思いますが・・・。

このPerl/CGI用のソフトは、実は昨年の今頃もリリーする予定だったのですが、昨年は息子の中学受験で忙しすぎて8割がた完成していたものの中途で投げ出していたものです。ただ、あとの2割を完成させる作業の方がもっと大変だったと思います。そもそも、私自身がPHPがメインになってから10年以上になっており、Perlはすっかり忘れていたというのも大きいです。恐怖のInternal Server Errorのデバッグが結構大変であり、PHPのデバッグの方がどれだけ簡単か分からないと思いました。

人によってソースの書き方はいろいろなので、できるだけ多くの無料で入手可能なPerl/CGIソースで試してみるのですが、これが大変な作業でした。

このソフトの利点ですが、海外製のソフトと違って、日本語は当然のごとくフルサポート(Shift_JIS/EUC-JP/UTF-8)ですので、関心のある方は、是非、体験版をお試しください。

●プランセスCGIエンコーダー
http://www.cgi-encoder.com/download.html


|

« Google Chrome 19.0.1084.52で、暗号化されたPDFファイルが1ページ目しか表示されない不具合 | トップページ | Firefox+Flash 11.3のProtectedMode(保護モード)の問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67411/54906744

この記事へのトラックバック一覧です: プランセス・CGIエンコーダーをリリース:

« Google Chrome 19.0.1084.52で、暗号化されたPDFファイルが1ページ目しか表示されない不具合 | トップページ | Firefox+Flash 11.3のProtectedMode(保護モード)の問題 »