« Firefoxで、pdf.jsを無効にして、元のAdobe ReaderでPDFを閲覧できるようにする方法 | トップページ | サーバを移転したらトラブルに。謎のPOSTエラー(403 Forbidden) »

2013/02/23

Firefox: pdf.js対策(エンドユーザーに設定変更を強要しないで済む方法)

Firefox 19以降になって、PDFファイルの表示が強制的にpdf.jsになってしまったので、それをユーザー側で設定変更して、Adobe® Readerで閲覧する方法については昨日、ご紹介しました。

しかし、一般的なユーザーの場合、設定変更には大きな障害があり、なかなかやってくれない場合も多いでしょう。そのため、PDFファイルの表示が突然おかしくなったと、IT部門のあなたのところにクレームがやってくるだけでストレスが増大している人もいるかもしれません。

本日は、エンドユーザーにFirefoxの設定を変更させることなく、それでいて、pdf.jsではなく、今までと同じようにAdobe Readerで閲覧させる暫定的方法をご紹介します。基本的に、2013年2月23日現在のpdf.jsの不具合として、embedタグを使って表示されたPDFファイルの場合は処理できず、Adobe Readerなどのプラグインで処理されるようになっていますので、それを利用します。.htaccess(ModRewrite)を使った、より高度な方法もあります。あくまでも、不具合を利用した方法であるため、あくまでも暫定的方法です。詳細は、

エンドユーザーに、Firefoxの設定を変更させて、Adobe® Readerで閲覧することをお願いするのが難しい場合はどうしたらいいでしょうか?

を参照してください。

|

« Firefoxで、pdf.jsを無効にして、元のAdobe ReaderでPDFを閲覧できるようにする方法 | トップページ | サーバを移転したらトラブルに。謎のPOSTエラー(403 Forbidden) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67411/56822886

この記事へのトラックバック一覧です: Firefox: pdf.js対策(エンドユーザーに設定変更を強要しないで済む方法):

« Firefoxで、pdf.jsを無効にして、元のAdobe ReaderでPDFを閲覧できるようにする方法 | トップページ | サーバを移転したらトラブルに。謎のPOSTエラー(403 Forbidden) »